名古屋市緑区の鍼灸院

長屋鍼灸

 052-896-7255

〒458-0031 名古屋市緑区旭出3-103-1

「東洋医学」 一覧

東洋医学

東洋医学における肺の臓の機能としくみ

2019/8/21  

位置 肺は「華蓋」という。肺は臓腑の中で最も高い位置にある。「宣発粛降」と呼ばれる、鍋蓋のように蒸気を上横に広げ水滴を下へ落とすはたらきがある。 肺は胸中にあり、隔膜の上の第三椎に附着しています。胸中 ...

東洋医学

基礎中医学「血」について

2019/7/9  

血の特徴とはたらき 血は血管内を通って循環する赤い液体で身体全体を栄養し潤しています。 血の生成 血には大きくわけて2つの生成過程があります。 中心となっているのが水穀の精微から生成される過程です。水 ...

東洋医学

基礎中医学「気」についてその2

2019/7/2  

気とは何か 気とは宇宙を構成する基本要素である。 それらが動き、変化して人間の身体や生命活動を含む世界のあらゆるものを生み出す。 気は形のないもので、エネルギーである。また、万物を形成する大本で気が集 ...

東洋医学

東洋医学における肝の臓について

2019/5/4  

肝という字の字義 肝=月+干 「干」は「幹」という意味なので、身体の中の幹となる臓器という事である。 肝のはたらき 疏泄・昇発・条達 疏泄 気を満遍なくのびやかに流すはたらきのこと。 昇発 樹木の枝が ...

東洋医学

基礎中医学「気」について

2019/5/1  

人体における気 古代中国では 自然界のすべての物質は 様々な微細な気から構成され気が最も基本的な物質でありすべての事物は気の運動変化によって産生されると考えられた。 それにより気が人体を構成し生命活動 ...

東洋医学

【鍼の本質】東洋医学における太極陰陽論とは何か【二元的一元論】

2018/10/2  

東洋医学において重要な位置にあるのが太極陰陽論です。天地陰陽とは、固定的なものではなく、形無きもので、千変万化するものであるとされています。この陰陽を調節するのが鍼であり、鍼の本質は陰陽をととのえるこ ...

Copyright© 長屋鍼灸 , 2020 All Rights Reserved.